オルニチンの副作用 過剰摂取しても安全なの?



オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは
オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは




オルニチンの副作用 過剰摂取しても安全なの?



オルニチンは、

肝臓の働きを保ち、

疲労を回復させる働き
があります。



オルニチンは元々、

人間の身体の中に存在する
と共に、

毎日摂取する食材からも

微量ながら身体に取り入れています。


オルニチンの副作用 過剰摂取しても安全なの?


オルニチンが多く含まれる食材として

良く知られる食品が、しじみです。



その他にも、キハダマグロや

チーズなどにもオルニチンは

含まれています。





例えばアルコールを飲みすぎて、

二日酔いの症状が出た時に、

アルコールを分解する役割を担う

肝臓の働きを助ける食べ物として、

しじみの味噌汁やスープを飲むと

良いと言われていますね。



それは、しじみに含まれる

アミノ酸の一種であるオルニチンが、

肝臓の働きをサポートすると言う

根拠に基づいています。





その他にも肝臓は、

身体の代謝の中枢を担ったり、

エネルギーを貯蔵したり、

胆汁の生成や解毒と言った

働きをしています。





しかし、現代では、

成人の25パーセントもの人が、

肝臓に何らかの

問題を抱えていると言われています。



その原因は、お酒の飲み過ぎや

不規則な生活、食べ過ぎや

ストレスなどにあります。





そこで、肝臓に有効なオルニチンを、

1日に400~1000ミリグラムほど

摂取すると良い
と言われています。



しかし、食品から

オルニチンを摂取しようとする場合、

しじみを1回に3000個近く

食べなければならない
ため、

ほぼ不可能と言えます。





そこで、サプリメントなどで

オルニチンを摂りいれることが、

最も手軽で簡単な方法
です。







オルニチンは重篤な副作用を起こすことはない



しかし、心配されることが、

オルニチンの過剰摂取による

副作用かもしれません。



オルニチンは、元々

体内にもある成分のため、

過剰摂取をしたところで、

それほど重要な副作用が

起こると言う事は言われていません



オルニチンは重篤な副作用を起こすことはない


しかし、胃腸などの消化器官に

影響を及ぼすことはあり得ます。



つまり、腹痛や下痢などの症状が

あらわれる事はありますが、

オルニチンの過剰摂取により

重大な副作用を引き起こすことは、

ほぼ無いと言える
でしょう。





ただし、オルニチンサプリは

一度にまとめてとるよりも、

毎日継続して摂取することが重要
です。



サプリメントからオルニチンを

摂取する場合には、

使用方法と使用量を守ることが

最も効果的だと言えるでしょう。


 オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは