二日酔いを防ぐには【お酒を飲む前】の行動がカギ!



オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは
オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは




二日酔いを防ぐには【お酒を飲む前】の行動がカギ!



辛い二日酔いを防ぐ方法は、

お酒を飲む前からが重要です。


二日酔いを防ぐには【お酒を飲む前】の行動がカギ!


二日酔いになる原因は人によって違い、

千差万別の理由が観変えられます。



ですが二日酔いの理由として

一つ分かっているのは

アルコールの吸収が急激に高まり、

血中濃度が短時間でピークを

むかえてしまうこと
にあります。





では、どうすれば

急激にアルコールの血中濃度を

上げないように出来るのでしょうか。





それはまず、空腹で飲まないことです。



空腹でアルコールを摂ることの弊害は

胃や腸からアルコールが

より早く吸収されるので、

血中アルコールの濃度のピークを早め、

低血糖症をも早めてしまいます。



いつもと同じ量を

同じペースで飲んだとしても、

空腹であると、

短い時間で一気に

アルコール濃度が高まってしまい、

分解する能力が追いつかなくなる
のです。







事前に脂肪を摂ることで二日酔いは防げる!



空腹時のような低血糖で

二日酔いになるのは

肝臓のグルタミン貯蔵量が

食事をしないことで枯渇してしまい、

低血糖がお酒を飲む前から

始まってしまう為です。


事前に脂肪を摂ることで二日酔いは防げる!


それを防ぐ方法としては、

一番効果があるのが

脂肪分を摂る事です。



脂肪は胃腸で吸収されず

十二指腸で初めて消化され、

他の食品と比べても

吸収に時間が掛かることがわかっています。





よって、脂肪分は

胃でのお酒の吸収を

大幅に邪魔するだけでなく、

腸に移動してからも

吸収をゆっくりにして
くれます。







欧州では飲酒前のオリーブオイルが当たり前!



ヨーロッパや地中海地方では

昔から二日酔いを防ぐ方法として、

スプーン1杯のオリーブオイルを

飲酒前に摂ること
が習慣となっています。


欧州では飲酒前のオリーブオイルが当たり前!


寒いロシアでは

バターやサワークリーム

摂ることが多いようです。





またはオイルを使ったドレッシングを

たっぷりとかけたサラダでも

二日酔いを防ぐことが出来ます。





更に、肝機能を強化する

ブロッコリーやカリフラワーなど

食べることで、

さらに二日酔いの予防効果を

高めることも可能です。





また、ナッツ類

アセトアルデヒドの分解を

促進してくれる蛸や烏賊


貝類を入れたブイヤベース

二日酔いの予防に効果があります。





太るから油は摂りたくないという方は

アルコールの吸収を阻害する

カテキンの入った緑茶もおすすめですよ。


 オルニチンサプリ最新口コミランキング123〜肝臓に効果があるのは